2011年12月7日水曜日

12.6 インターン

最近底冷えをひしひしと感じるようになってきましたね…。
さむい。




今日はインターンでした。
1ヶ月ぶりくらいに理科の授業見た。

2年生は酸化還元のとこ。
1年生は気体の発生のとこ。

化学分野だー、実験!
1年生の気体の発生のとこは去年中理教育法で模擬授業したとこだった。
けど、わたしがやったのは今日やってた授業の次の時間やるとこだ。
わたしが1時間で組んだとこ、先生は2時間予定(だと思う)。
今日の生徒達見てても、1時間じゃあきつかったかも。

1年生は初めて塩酸などの液体とか扱ってて、今日は次の実験の練習をかねて二酸化炭素を水上置換で集めてた。
おそるおそるな手つき。
次の実験の時間も見たかったな。

特別支援学級では紙バネを作ったおもちゃでクリスマスツリーを作りました。
季節の行事にちなんだことやっていくのいいね。

特に支援に付く必要がない時は、先生や支援員の方と学校のこととか世間話したり。
学校事情とか特別支援についてとか色々聞ける。
図書館ボランティアっていうので地域のおばさま方がボランティアで来てらっしゃるのだけど、今日初めてお会いした。

小学校のまなびでもそうだけど、ボランティアに来てるおばさま方、フレンドリー!
普通にお話しできるし。
わたしのお母さん世代の方とか、もっと上、下の年代の方まで。
そいえば昨日のまなび行ったらボランティアのおばさまに自家製のお米いただいた♪

つまり、わたしに女の世を渡っていける技が身についているといういうことか。
んー、おばちゃん素質があるってことね。
女子会♪とかしてるのが歳を重ねたらおばちゃんの井戸端会議になるのは分かっている。

あ、インターンの方では私以外にも学生ボランティアの子が何人か来てて、火曜日にいつも来る子が来れなくなって、その子の友達が来るようになった。
図書館ボランティアのおばさま方と谷六のおいしいお店についてしゃべった。

その子も教師になるか、とか色々考えがぐるぐるしてるようで、谷六開拓がてらご飯でもしたいね~、って話になった。
こういう広がりいいな!




こんな感じのインターンだったのだけど、大学では眠くてしょうがなかった。
2限ある講義の内、半分くらい寝てた…。
1限では夢まで見てたし。

けど途中でこっそり物理もやってたよ(!)。
2章のベクトル読み終わった。
スカラーがどうもイメージしにくかったのと、成分ベクトルとスカラー成分の違いがよく分かるような気がしないでもない。
ちょっとねかせたら大丈夫な気がする。

明日も朝早いし。
寝なきゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿